「マリーアントワネット」鑑賞に向けて、ストロベリーボンボンを食べてみた。

最近日本で上映の増えている「Kミュージカルシネマ」を見に行くことにしました。ミュージカルは生でないとダメじゃん派だったのですが、YouTubeで画像みまくっていたら、何となくこれもありな(おなじじゃね?みたいな)気がしてまいりまして。で、気持ちが「マリーアントワネット」寄りになりつつある今日この頃。で、なんでスイーツ話なんだということですが。いや、すみません。単に話題の딸기봉봉(ストロベリーボンボン)を食べてみたかったので、食べに行ったというだけです。・・でもあのデザインって、18世紀おフランスロココなたたずまいがありませんか?女子的なうふふ・おほほ感とでも申しましょうか。(※日本に店舗はありません2016年3月現在)

 

どんなデザインか、と申しますと・・

f:id:pokos:20160313144139g:plain

こんなかんじ。写真をみても改めて思うのですが、なんでカップがプラスチックなのでしょうか。ここは人件費高騰分を含めるとしても、ガラスのカップを用いていただきたい。せっかくかわいく作ってるのに、プラスチックだとなんかもう一息感が出やしませんか。

 

二人で1個で十分なサイズ感なのですが、このお店では1人1注文を原則としております。クリームの乗っかったラテとかも結構甘いので、甘い+甘い地獄に陥らないように工夫をしたほうがよいかもしれません。もちろん、体の半分は砂糖でできているつわものには、ホットチョコチーノとかもおススメです。

 

イチゴはこの上層部とカップまわりにのみ張り付けてあるわけではなく、途中イチゴシャーベットを挟みつつカップ内部にもみっしりつまっております。そしてその隙間を埋めるのが生クリーム。みしみし、もりもり。(食べかけ画像で失礼いたします)

f:id:pokos:20160313144210g:plain

 

一番行きやすいお店はここでしょうか。(ソウル旅行のおともに)

www.konest.com

 

あえてカロスキル店と名乗っているところからみて、いくつか店舗があるのかしら?と思われた方。正解。本店は蔚山(ウルサン)なのでした。

카페 드 파리

※汝矣島店なんかも便利そうですね(行ったことないけど)。カロスキルは12時から営業ですが、こちらは朝8時からの模様。ビジネス街仕様らしい。

【汝矣島店】

住所:서울 영등포구 여의도동 25-15 / 도로명주소: 서울 영등포구 여의나루로 61

汝矣島駅4番出口でて汝矣島郵便局むかいの하이투자증권(ハイ投資証券)ビル地下(1階はオリーブヤング)

営業時間:平日午前8時~午後8時。土曜日12時~午後6時(日曜日、休日休み)

電話:02-785-2828

 

ちなみに、海外支店は中国の蘇州にオープン予定、となっています(もうオープンしたのか?)。

 

おしゃれなスイーツが流行すると、あっという間にまねっここざるたちが同じようなスイーツを販売する韓国ですが。このボンボンシリーズはデザインを含めて特許がとられています。今後は海外進出もするぞ!との意気込みがHPから伺えるので、やがては日本でも食べられる時が来るやもしれません。

 

ソウルで食べるのもいいけれど、海辺に店舗があるプサンとか、リゾート気分で済州とかでたべるのもよさそうです。

 

・・あれ、やっぱりマリーアントワネット関係なかったね。