読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミュージカル「モーツァルト!」キャスト当てクイズが楽しすぎる・・!

韓国キャストでの「モーツァルト!」2016年版開幕に向けて、Who's next Mozart!(次のモーツァルトは誰だ)イベントが開始されました。今年6月から世宗文化会館大劇場で上演される「モーツァルト!」。今季はなななんと小池修一郎先生演出!それだけでも期待大なのですが、気になるのがキャスティングでしょう。誰もが気にしている、あの人ははたして出演するのであろうか問題。--そういう乙女心を見透かしたようなイベントが開始されました。

 

EMKから発表された音源をてがかりに、今期のモーツァルトをあててみようというイベントです。3月30日~4月4日までの間に、ホームページ上(http://www.musicalmozart.co.kr/ )に示された、EMK、インターパーク、ネイバーなどのフェイスブックページに回答書き込みをすれば応募完了だそうです。正解でなくても面白かったり、SNSで拡散等すればするほど抽選に当たる可能性が高くなるらしい。「金のように降り注ぐ」素敵な商品が用意されているとのことですが。私はオールキャスト鑑賞券か、EMKラインナップチケットが欲しい!

 

で、課題曲(?)はこちら。「Wie wird man seinen Schatten los?(影を逃がれて)」韓国での楽曲名は「내 운명 피하고 싶어自分の運命を避けたい」。この曲の「果たして私は何者なのか」の歌詞部分が生きてます。誰だい君は、こっちが「知りたい」よ!とツッコミをいれましょう。

www.youtube.com

お分かりになりましたでしょうか??正解は4月5日のキャスト公開でとのことですが。まあ、わかりましたよね。

というか、モーツァルト何人いるんですか!という大所帯。席数3000越えの世宗文化会館なので、いわゆるアイドルキャスティングで来るのは予想しておりましたが。入隊前とささやかれ続けているあの方もいる気がいたします。「モーツァルト!」は8月くらいまで上演だったはずなので、出演しつつほかのメンバーが戻るのを待つ、という感じ?

 

さて、ポスト「フランケンシュタイン」の世を生きる乙女にとって気がかりだったのはドンソク王子ことチョン・ドンソクさんの行方でありましょう。まあ、大方の予想通りですが。やっぱ、ここでしたか、王子。小池修一郎先生のもと、いっそう演技に深みがでるのではとこれまた期待大です。

 

それにしても、この音源自体ものすごく貴重。聴きごたえありですよ。ありがとうEMK!(感涙)。

 

※追記

4月5日にキャストが公開されました。イ・ジフン、イ・ス(M.C the MAX)、チョン・ドンソク、キュヒョン(SUPER JUNIOR)でした!第一次チケットオープンは4月7日。6月のチケットが販売される模様です。上演期間自体は8月7日まで。それぞれのキャスト一覧はまだでてないみたいですね(5日現在)。