読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミュージカル「スリル・ミー」(2017年・韓国キャスト)がはじまるよ!-10周年記念の超豪華キャストでこまっちゃう

ミュージカル「スリルミー」の韓国キャスト版が、2017年2月14日から(5月28日まで)始まりますね!「大学路の真正レジェンドミュージカル」と告知でたからかに宣言されているにもかかわらず、今回の劇場はベガムアートホール。大学路ではなく三成洞ですよ、ベガムは!ツッコミどころ満載です。一つの恋がおわった苦しさを忘れるためには、新しい恋が必要。そう、フランケン・ロスの人々はいっときましょう、スリル・ミー。新たな沼へ、GO!

(こっちのぬーまも、ふーかいぞー・・・)

今回は固定ペアだよ!

今年の韓国キャスト版「スリルミー」は、韓国初演から10周年記念ということもあり、超豪華キャスト。そもそもこの作品は、韓国ではミュージカルスターの登竜門といわれてもおり、かのリュ・ジョンハン先生にはじまり、きらぼしのようなミュージカルスターたちが「私」になったり「彼」になったりしてきたという歴史がございます。そして今年、この綺羅星たちが再び「スリルミー」に戻ってくる(リュ・ジョンハン先生はもどってこないけど)。その中には「伝説のペア」と呼ばれた「ウン・ム」ペアもふくまれております。「ウン・ム」とは、チェ・ジェウン(최재웅)のウンと、キム・ムヨル(김무열)のムをとった名称。そう、ミュージカル「ドリアングレイ」にも出演されていた、チェ・ジェウンさんです。

彼らは2012年に日本キャストで「スリルミー」が上演されたとき、日本で特別公演を行うために来日。瞬間的に再結成されたペアをみるために、韓国から海をわたったファンたちもすくなくなかったとか。しかしその後、もはや彼らを再び見ることはかなわないのか。涙にくれるファンたちの屍が累々とふりつもってはや数年(5年?)。そんな絶望の中にいたファンたちに今回の朗報なのでございます。そしてそこでは、壮絶なチケット争奪戦がくりひろげられることに・・。

もちろん制作会社もこうした争奪戦が繰り広げられ、チケットサイトに雪原が広がる(選択できる座席がない)状態に陥ることは必至とみこまれたのでしょう。無限に組み合わせが可能な配列で「彼」と「私」を投入するとうムチャはせず、固定ペアでの「スリルミー」キャスティングとなりました。

f:id:pokos:20170211203111g:plain

現在、3月下旬までの公演チケットが販売中ですが、この期間の公演は上の3ペアで回してまいります。「私」/「彼」の並びで、チェ・ジェウン/キム・ムヨル、チョン・サンユン/エノク、イ・チャンヨン/ソン・ウォングン。そう、以下のペア、カン・ピルソク/イ・ユル、チョン・ウクジン/チョン・ドンファ、キム・ジェボム/チョン・サンユンは、まだ見ることができないのです!

f:id:pokos:20170211203836g:plain

しかも、チョン・サンユンさんは前半は「私」、後半は「彼」となって出演するというサービス(?)まで。これは恐ろしいことです。何カ月にもわたって渡韓し続けないといけない沼であることは明白。再観覧割引を受けまくることになるとおもわれます。みなさま、チケットフォルダーのご用意を。・・・去年のチケット探さなきゃ。