小ネターミュージカル「フランケンシュタイン」開幕!

日本版「フランケンシュタイン」が東京、日生劇場にて絶賛上演中でございます。観劇された方の絶賛コメントをみつつ、大阪にやって来る日を指折り数える日々。楽しみだー。

さて、韓国の「フランケン」ファンたちのなかにも、日本版の様子が気になるかたは多いようで、すでに観劇された方々の感想を手掛かりに、夢と妄想が繰り広げられている模様です。

とくに、かつて韓国では「フランケンシュタイン」のCDが販売されると噂されながらもいまだ実現していないこともあって、日本版キャストCDあるいはDVDの販売が心から待ち望まれています。たしかに、「デスノート」も「スリルミー」も、「ブラックメリーポピンズ」さえも日本版のみ、CDだのDVDだのが販売されているわけで。今回の「フランケン」も、日本版だけでもだしてほしい、そしてできればその勢いで韓国版CDも出してくれ!と思うのも無理はない。というか、私も強力に念じているところです。日韓版、相互対訳付きDVDセットとか、妄想期待レベルは天井知らずに膨らみます。

みなさま、アンケート用紙にぜひぜひ、韓国語字幕付き日本キャスト版DVD販売希望と書こうではありませんか。日本語字幕付き韓国版フランケンのDVDも要望しようではありませんか。ああ、せめてCDは販売してほしい。心は千々に乱れるのでございます。

 

ちなみに、日本版でも怪物は「クマ、美味しい」と言っているようで。食べ物の趣味はおんなじなのねー。