読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミュージカル「スカーレット・ピンパーネル」(宝塚星組版・2017年)みてきたよ!-勇気とユーモアにワクワクさせられるパーシーが素敵

ミュージカル「スリル・ミー」の感想がいまだ途中ではございますが。速報(個人内速度にて計測)。ミュージカル「スカーレット・ピンパーネル」宝塚、新生星組バージョンが2017年3月10日~4月17日まで宝塚大劇場にて絶賛上演中でございます。さっそく見て来…

ミュージカル「グーテンベルク(グーテンバーグ)」感想さらに続き-ビスケットが欲しい人は通路側で!日本版も上演されるのね!

ミュージカル「グーテンベルク」の感想はまだ続いていた!しつこい!・・と思われた方もいらっしゃると思うのですが。ミュージカル「グーテンベルク」韓国版は2017年1月22日におわってしまいました・・。 が!日本キャスト版が(もちろん日本で)上演される…

ミュージカル「ミス・サイゴン」感想-パク・ソンファンさんの日本語ダイジョブだったヨ!

ミュージカル「ミス・サイゴン」が大阪にやってまいりました。2016年12月30日~2017年1月15日まで梅田芸術劇場、その後1月19日~22日まで愛知県芸術劇場にて上演される本作品。もう大千秋楽が目前にせまってまいりました。 今回の「ミス・サイゴン」メインキ…

ミュージカル「グランドホテル」(宝塚月組版・2017年)みてきたよ‐グルーシンスカヤに胸キュン!

韓国の創作ミュージカル「フランケンシュタイン」の日本キャスト公演も気になるが、宝塚で上演中の「グランドホテル」もきになる・・!ということで見てまいりました。2017年1月1日~31日まで、宝塚大劇場にて絶賛上演中。 2016年にはトム・サザーランドの新…

ミュージカル「わたしは慎吾」鑑賞記-それは、身体にできることを追求するミュージカルだった・・・と、いいます。

あけましておめでとうございます。 新年早々ではございますが、昨年度書き残した感想からスタート・・。ミュージカル「わたしは慎吾」見てまいりましたー、報告でございます。横浜でプレビュー公演(2016年12月2日・3日)が行われたあと、浜松(12月9日)、…

ミュージカル「わたしは真吾」予習!-「世界観の変換」にワクワクするためにぜひ一読を

ミュージカル「わたしは真悟」が開幕、横浜のプレビュー、浜松、富山をへて京都で公演中でございます。年明け2017年1月8日からは東京新国立劇場にお目見えとなる予定。ミュージカル好きならば是非チェックしたい俳優さんの1人、成河さんが「真悟」役(タイト…

演劇「ナイスガイINニューヨーク」観劇記-今日のごはんは「豚肉」で決まり!

あっという間に12月。2016年も残すところあと1月となりました。何かの間違いではないでしょうか。ちょっとにわかには信じられませんね。さて、「ナイスガイINニューヨーク」を見てまいりました。すでに「韓国ミュージカルライフ」のどこにもかすっていない日…

ミュージカル「スカーレット・ピンパーネル」(日本キャスト・2016年・東宝版)感想続き!-かっくいいマルグリットはお好きですか?

ミュージカル「スカーレット・ピンパーネル」東宝版が東京に戻ってまいりますね。2016年11月24日~11月29日まで東京国際フォーラムホールCにて凱旋公演が行われます。来年には宝塚版(星組公演、2017年3月10日~4月17日宝塚大劇場、5月5日~6月11日東京宝塚劇…

速報!ミュージカル「マーダー・バラッド」(日本キャスト版・2016年)みてきたよ-圧縮・凝縮の90分にくらくら!

ミュージカル「マーダー・バラッド」日本キャスト版を見てまいりました。関西で(めずらしく)幕をあげ(2016年11月3日~6日)、東京(2016年11月11日~27日)へと続く本公演。ステージシートあり、しかしバー席なし、(韓国版のような)無限ライブは残念な…

ミュージカル「スカーレット・ピンパーネル」(日本キャスト・2016年・東宝版)見て来たよ!-ロベスピエール新曲が聴きごたえアリ

ミュージカル「スカーレット・ピンパーネル」東宝日本キャスト版見てまいりました。東京で幕を開けたのち、梅田芸術劇場にて2016年10月30日~11月7日まで、その後東京国際フォーラムにて11月24日~29日に凱旋公演が予定されております。宝塚版が2017年3月に…

ミュージカル「キンキーブーツ」(日本キャスト、2016年)見て来たよ-きらめきください!

2016年は日韓「キンキーブーツ」の年と名付けよう、そうしよう。9月2日からは韓国キャストの同作品もソウルで開幕いたします(~11月13日まで、ソウル・ブルースクエア)が。 というわけで(?)、まずは日本キャスト版「キンキーブーツ」見てまいりました。…

ミュージカル「エリザベート」見てきたよ-それは「愛と死の輪舞(ロンド)」(宝塚・2016年・宙組版)

東京方面ではミュージカル「エリザベート」が千秋楽を迎えましたが、兵庫県宝塚市にある、宝塚大劇場では宙組「エリザベート」が始まっております!というわけで、東宝版より早く、宝塚バージョンを見てまいりました。韓国ミュージカル・ライフ的に手を出し…

劇団四季「オペラ座の怪人」鑑賞記ーぷらっと名古屋へ

劇団四季の「オペラ座の怪人」はすごいらしいー、と、テレビも言っていたこの作品。仕事漬けすぎて古漬けになりそうな日々に疲れ、突如「そうだ、ナナちゃんに会いに行こう」と発作的に思い立ち、名古屋へと旅立ちました。もちろん、ナナちゃんというのはリ…

ミュージカル「ブラックメリーポピンズ」日本キャスト・2016年版見てきたよ!‐しょこたんアンナがキュート!

ミュージカル「ブラックメリーポピンズ」日本キャスト、2016年の再演版みてまいりました。今回は初演メンバー小西遼生さん、良知真次さん、上山竜治さん、一路真輝さんはそのままに、アンナ役を音月桂さんから中川翔子さんにバトンタッチしての上演です。 し…

ミュージカル「スウィーニートッド」バックステージツアーに参加してみたよ-さよならシアターBRAVA!

ミュージカル「スウィーニートッド」日本キャスト、2016年版見てまいりましたよ報告は前回させていただいた通りなのですが。今回「バックス テージツアー」付のチケットを選択してみました。舞台のセットを間近で見るチャンス(田代万里生さんと唯月ふうかさ…

ミュージカル「グランドホテル」RED&GREENの感想 その3-オットーの魅力にも触れておきたい

ミュージカル「グランドホテル」しつこく感想、続々編。もう一つ、書いておきたいことがありまして。ここまで伊礼&宮原男爵に注目し、語る形をとってまいりました。ですがここはひとつ、やはり。「グランドホテル」の魅力の一つである(というか個人的には…

ミュージカル「スウィーニートッド」(2016・日本キャスト)観劇報告-残酷なおとぎ話のような

ミュージカル「スウィーニートッド」日本キャスト版見てまいりました。日本では1981年に初演されたこの作品。長く上演されずにいたのですが、2007年に再演が決定。今回も市村正親・大竹しのぶという最強キャストを引っ提げて、4度目の上演となりました。2013…

フレンチ・ミュージカル「1789 Les amants de la Bastille バスティーユの恋人たち」のDVDを英語・韓国語字幕で見よう

ミュージカル「1789バスティーユの恋人たち」が絶賛上演中、チケット売り切れ中でございます。見た後の方、見る前の方、見るあてのない方の中には「本家フランス版のDVDを見てみたいなー」とお考えの方もいらっしゃることでございましょう。しかしアマゾンを…

ミュージカル「グランドホテル」RED&GREENの感想 その2-男爵対決

大千秋楽を迎えたミュージカル「グランドホテル」RED&GREEN、時すでに遅しという感も否めませんが見てきました報告の続きです。ええ、あれで終わりではなかったのです・・。今回はグランドホテルに集うメンバーの一人、男爵の魅力について語ってみたいと思…

ミュージカル「グランドホテル」RED &GREEN見てきたよ!‐「死」のダンスが色っぽい!

ミュージカル「グランドホテル」。もう、東京方面の方々にはいまさらながらとなってしまったやもしれませんが。みてまいりましたよRED&GREENの両バージョン。 脚本 ルーサー・ディヴィス作詞・作曲 ロバート・ライト&ジョージ・フォレスト 追加作詞・作曲 …